自分を愛せる男になるために、最強ビンビン中年へ

これで本当にいいのだろうか。充分にできているのだろうか。相手の満足いく結果になっているか。期待に応えられているだろうか。

 

あれ、あれ?勃起できないなんて男じゃない。いや、勃起ができない男なんて人間として価値が、ない。その思い込みが勃起不全、EDに繋がっているかもしれません。

 

 

悩み

 

 

自分を愛せる男になるために、最強ビンビン中年を目指していきましょう。

 

 

勃起とは、性的刺激が脳から陰茎へ。陰茎海綿体の動脈が拡がり血液が流れ込み、通常時より太く、硬くなる状態。一方で勃起不全、EDとは通常時から太く、硬くならない、いわゆる勃たない状態だけを指すわけではなく、勃起に時間がかかる、勃起の途中で萎えてしまう、満足のいく性交ができないことも指します。

 

 

勃起不全の原因は大きく二つに分かれます。生活習慣によるもと、心理的なもの。生活習慣の乱れ、喫煙や飲酒、睡眠不足等による糖尿病、高血圧等により、動脈硬化が進み、血液が上手く流れないのが原因。もう一つの心理的なものは、大きくストレス。仕事や人間関係、不規則な生活など様々なストレスに起因します。また過去のトラウマが原因の場合も考えらるので、これが原因とは断定しづらいのが特徴です。

 

相手の要望や期待と自分ができること。それらは、妄想や思い込みで認識にズレがないでしょうか。しっかりとした意思疎通やコミュニケーションはできていますか。心理的なストレスとは簡単に、認識との差によって生じます。

 

 

例えば、パートナーとの性交を前に、相手を満足させなければならない。以前の彼氏に負けたくないなと、勝手な妄想、思い込みに気負い、緊張や焦りなど、心理的なストレスが掛かり、上手く勃起できない。次こそはと意気込むもうまく勃起できないと悪循環になってしまいます。パートナーは勃起できるからあなたを好きになったのか。勃起できなきゃ男じゃないと思ってるでしょうか。そのギャップを埋めることが一つ解決に繋がるかもしれません。

 

 

 

もちろん、心理的なストレスは多種多様なので、しっかりと原因と向き合うことが大切です。自分の中だけで解決しようとせず、パートナー、医者、時に薬に頼って、心からの勃起に努めましょう。

 

 

薬だったらカマグラ一択でしょう。口コミを見るとその効果がよくわかります。

 

 

カマグラの口コミ

 

 

夜更かしをするとEDになりやすい理由

 

 

多くのEDの方はストレスが原因かと思われます。
実際私もEDでした。しかし、安心してください。しっかり現在は治っています。

 

まず、夜更かしはすべきではありません。多くの男性は夜更かしをするとアダルトビデオを見る傾向があります。それは男性として仕方が無い事なのですが、アダルトビデオを観まくるとやはり、自慰行為をしてしまいます。

 

 

それが、間違いで夜に自慰行為をしてしまうと、股間は刺激をあまり感じなくなり、あらゆる刺激をも感じなくなり始めます。結果的に、EDになってしまいます。夜更かしはアダルトビデオを見過ぎてしまう原因となり、股間に刺激を与えすぎてEDになってしまうという事ですね。
夜更かしをせず早寝早起きすると身体も健康的になり、活発化します。さらに、アダルトビデオを観る機会が減り、自慰行為の回数も減ります。すると必ず自然と勃起するようになれますので、思い存分行為が出来ます。

 

 

多くのEDの原因は過激なアダルトビデオが影響しています。アダルトビデオを観まくると女性の身体に飽きてしまい、いざという行為で大事なムスコが勃起しない現象が起きてしまいます。

 

 

そうならないためにも普段から早寝早起きをして、身体を整えるとともにアダルトビデオを観る機会を減らし女性の身体を生で見る喜びを味わいましょう。そうするとEDは改善されます。

 

 

一方で女性との行為が全くなく自信がなくなりEDになられる方もいます。その解決方法はイメージトレーニングが最適です。ちょっとエッチな想像を普段から心掛けましょう。そうすると徐々に勃起するようになります。もっと効果的なのは女性に大事なムスコを触ってもらう事です。これは確実に効きます。もし、お相手がいないのであれば、業者に頼んで女性に触ってもらいましょう。

 

 

業者は、一般女性と違い物凄いテクニックを持っているので確実にEDは治ります。EDでお悩みの方は早寝早起きと業者にムスコを触ってもらうという事を試してみましょう。